つよくなりたいなあ

地に足をつけず世界を生きぬくブログです

JSON resumeを使ってオンライン履歴書をつくったよ

jsonresume.org

homebrewとnode.jsをインストールする機会があったのでそれをきっかけにJSONで履歴書をつくってみました。

brew.sh

Homebrewからnodebrewをインストールして、Node.jsをインストールするまで - Qiita

上ふたつを手順通りにインストールしたら、JSON resumeを入れます。

npm install -g resume-cli

/Users/HarukaAshiuchi/.nodebrew/node/v8.4.0/bin/resume -> /Users/HarukaAshiuchi/.nodebrew/node/v8.4.0/lib/node_modules/resume-cli/index.js
+ resume-cli@0.4.19
added 1 package, removed 1 package and updated 5 packages in 33.575s

こんな感じに。

resume export resume.html 次はexportするよ。

  running validation tests on resume.json ... 

  ✓ Passed all validation tests. 

To publish your resume at http://jsonresume.org type the command resume publish

Done! Find your new .html resume at:
 /Users/HarukaAshiuchi/resume.html

はい。これでFinderの中にresume.htmlが入りました。簡単だね。

resume publish --theme flat
テーマを選びたいときはこのコマンドでいけるらしい。

あとはエディタから内容を自分の履歴書に書き換えればオッケー。 手書きより楽だしオンラインで見れるからポートフォリオサイトにリンクできるね。パスワードもかけられるみたい。